michynoteの日記

ファイナンシャル・セラピスト。 大手証券会社で約20年間営業を経験、 別の証券会社にて調査部経験もあり。 CFP®︎認定者。 傾聴とトランスパーソナル心理学のメソッドを用いて、あなたのモヤモヤをクリアにします。

ココロの気付き

2020年上半期を振り返って【日記】

☆お金の不安をゼロにするファイナンシャル・セラピスト、河野道子です。 個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ☆↓ http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211 (試験会場近くの公園。2日目はここでお昼のお弁当をいただいた) 2020…

あなたにとって「お金」とは何ですか?〜まずはイメージしてみよう

☆お金にまつわるモヤモヤを解決する個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ☆↓ http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211 唐突ですが、あなたは「お金」と聞いてどんな言葉を連想しますか? ・必要 ・汚い ・降ってくるもの ・循環す…

クライアントさんからのギフト

☆ファイナンシャルセラピストとしてセッションを募集しています☆ 貯蓄体質になりたい、将来のお金が不安、お金に対して苦手意識がある…など、具体的なテクニックだけではなく、お金に対する意識から変えてみませんか? • お試し30分傾聴セッション(オンライ…

セッションで味わう豊かな時間

☆ファイナンシャルセラピストとしてセッションを募集しています☆ 貯蓄体質になりたい、将来のお金が不安、お金に対して苦手意識がある…など、具体的なテクニックだけではなく、お金に対する意識から変えてみませんか? • お試し30分傾聴セッション(オンライ…

不安と向き合い、付き合っていく日々へ

☆ファイナンシャルセラピストとしてセッションを募集しています☆ 貯蓄体質になりたい、将来のお金が不安、お金に対して苦手意識がある…など、具体的なテクニックだけではなく、お金に対する意識から変えてみませんか? • お試し30分傾聴セッション(オンライ…

「ちゃんと病」の正体は何か?セッションを受けてわかったこと。

☆ファイナンシャルセラピストとしてセッションを募集しています☆ 貯蓄体質になりたい、将来のお金が不安、お金に対して苦手意識がある…など、具体的なテクニックだけではなく、お金に対する意識から変えてみませんか? • お試し30分傾聴セッション(オンライ…

外出自粛の日々29日目〜こころの自粛は明日で解除いたします。

☆ファイナンシャルセラピストとしてセッションを募集しています☆ 貯蓄体質になりたい、将来のお金が不安、お金に対して苦手意識がある…など、具体的なテクニックだけではなく、お金に対する意識から変えてみませんか? • お試し30分傾聴セッション(オンライ…

正しく恐れよ〜寺田寅彦80年目の提言

☆ファイナンシャルセラピストとしてセッションを募集しています☆ 貯蓄体質になりたい、将来のお金が不安、お金に対して苦手意識がある…など、具体的なテクニックだけではなく、お金に対する意識から変えてみませんか? • お試し30分傾聴セッション(オンライ…

外出自粛の日々21日目〜3週間経って自粛がデフォルトに⁈

☆ファイナンシャルセラピストとしてセッションを募集しています☆ 貯蓄体質になりたい、将来のお金が不安、お金に対して苦手意識がある…など、具体的なテクニックだけではなく、お金に対する意識から変えてみませんか? • お試し30分傾聴セッション(オンライ…

外出自粛の日々15日目〜モヤモヤの正体は隠れたストレス?

☆ファイナンシャルセラピストとしてセッションを募集しています☆ 貯蓄体質になりたい、将来のお金が不安、お金に対して苦手意識がある…など、具体的なテクニックだけではなく、お金に対する意識から変えてみませんか? • お試し30分傾聴セッション(オンライ…

外出自粛の日々6日目〜冷たい雨の日に「内外環境整備月間」と定めてみる

天気予報どおりに、終日雨風の強い一日。少し弱まった頃を見計らって、近所のコンビニまで行ったのが唯一の外出。これまでは天気の良さに救われてた感もあり、少々気がめいる。 ああ、でも。 私のような人間は、天気が良ければまた車を走らせて、どこかに行…

コロナと共にある世界をOSHO禅タロットに問いを立てて解釈してみた

今月初めに「今起こっていることの意味は?」と問いを立ててカードを引いた。それをブログに載せたときは、あえて見立て(カードの解釈)については触れずにおいた。 ほどなく友人からメッセージが来て、「どういう見立てをしたのか」と問われ「(見立てを書…

「外出自粛」のこの春を記す

4月に入って初めての週末。 いつもの年なら、花見に、新学期や入学準備の買い物にと、桜の名所や繁華街は多くの人々で賑わう。 だがこの春はひっそりと… 新型コロナウイルス 感染拡大を防ぐための「不要不急の外出自粛」が、東京都から出された。政府、他の…

パラダイムシフト

昨年の暮れから、自分も、周りの人も何か変容を起こしている、あるいは今までのパターンを手放し、本来の自分を取り戻そうとしている…そんな風に感じていた。 そして年が明けて、このコロナウイルスの一件。これで命を落とした方もいるので慎重に言葉を選ぶ…

大いなる愛の人に捧ぐ〜「生き切る」ということ

大晦日…今日で今年も終わる。カレンダーを掛け替えて、手帳を買い替えて、私達は新しい日を生きる。 そう、今生に生きる者は。 12月上旬に友人が急逝した。病院に緊急搬送されて4日後のことだった。その1ヶ月前には、LPL講座の講師として、最終講で私達のグ…

再び一つの学びを終えて〜 LPL講座第13期修了

11月10日、7ヶ月に渡る LPL(ラビング・プレゼンス・リーダーシップ)講座が修了した。主催の岡部明美さん(受講生は敬意を持って「あけみちゃん」と呼ぶ)が生死の境を彷徨う壮絶な体験を経たのち、何十年と学んできた心理学を中心とした事柄を体系化した講…

「私には居場所がない」についての考察

ここひと月で、同じフレーズを何回も聴いた 「私には居場所がない」 具体的には 実家にも今の家庭にも とか 所属しているコミュニティや学びのグループ とか 様々ではあるけれど どうも自分にはあまりそこは問題にならない…なぜだろう? 今いる場所で違和感…

インナーチャイルドが閉ざす扉(後編)〜’18-’19LPLマスターコース回顧録(その5)

(このセッションのアンカリングカード「参加」) http://www.mi77.jp/entry/2019/05/14/232937(前回の記事はこちら) カウンセラーの「こんな家に生まれてしまってごめんなさい」「私生まれてきてよかったのかしら?」「私この家に居ていいのかしら」と言…

インナーチャイルドが閉ざす扉(前編)〜’18-’19LPLマスターコース回顧録(その4)

http://www.mi77.jp/entry/2019/05/12/153602(前回のセッションの様子) 時間切れになったセッションの続きを2019年3月、春彼岸の中日に行なった。カウンセラーはLPL公認セラピスト認定試験を受験予定の受講生。試験日が近かったこともあり、受験者に何か参…

スピンオフ/心の深堀の中で出て来たモノたち〜’18-’19LPLマスターコース回顧録(その3)

2019年2月。会社の最後の引き継ぎと次女の入院・手術でタイトな日々の連続だったが、その中で受けたLPLのASV(アケミスーパーバイザー)セッションは、クライアントととしていろいろな気付きを与えてくれた。ちなみに主訴は「『人生に半分しかコミットしてい…

言語化できない傷〜’18-’19LPLマスターコース回顧録(その2)

(当日のセッションで引いたOSHOカード「怠惰」) 「人生に半分しかコミットしていない」そうあけみちゃん(LPL講座主催の岡部明美さん)に言われて、その言葉の意味するところをいろいろ考えてみた。 とはいえ「どうしてこんなこと言うんだろう?」という思…

人生の半分しかコミットしていない件について〜’18-’19LPLマスターコース回顧録

LPL(ラビング・プレゼンス・リーダシップ養成講座)では、本コースが11月に修了した後、希望者向けにマスターコースが月一回開かれる。通常の講座で取り上げきれないメソッドの深掘りや、年度末のカウンセラー認定試験対象者を中心に、主催の岡部明美さん(…

魂の存在を感じて〜LPL12期第3講の学びから得たもの

いよいよまた半年間の心の学びが始まる。こうした心の学びを言語化するのには難しい側面もあるのだけれど、昨年の学びの中でなかなか言葉にできなかったものがある。それをここに記しておく。 それは2018年7月の第3講、第2チャクラの学びであった。 その回は…

令和が始まる〜自分は何処へ翔んでいくのか(その3)

改元だから、というわけで「私にとって令和とはどういう時代か?」をOSHOカードに問うてみた自己満足シリーズ(笑) http://www.mi77.jp/entry/2019/05/01/231052 http://www.mi77.jp/entry/2019/05/08/182218 今回は残りのカードについて。 4番目のカード …

令和が始まる〜自分は何処へ翔んでいくのか(その2)

未曾有の10連休が終わって、名実共に令和が始動した。 改元の日にカードを引いて、自分にとっての新しい時代に想いを馳せてみたのがこちら。 http://www.mi77.jp/entry/2019/05/01/231052 中央の1番は、今とここー「離昇」のカード で、今回は残りの2・3のカ…

令和が始まる〜自分は何処へ翔んでいくのか(その1)

2019年5月1日。 日付が変わるとともに、元号が令和に改まった。各地でまるで年越しのようにカウントダウンが行われていた。 自分は日中は新天皇の即位に関わる行事をちらちらとテレビで見ながら、断捨離(今ひとつ進まなかったが)、ジムでピラティスと普段…

平成は愛の時代だった?〜OSHOカードで振り返ってみた

テレビのニュースでも「平成もあと◯日」と繰り返す4月の終わり。そして雨の最終日。自分も遅ればせながら、ザックリと振り返る事にした。が、出てくるのは「子育て」 これのみ。平成元年4月に長女、平成6年5月に次女を授かり現在に至る。2人とも4年制大に行…

娘の背中を支える父の手。でも私にはそれがなかった。

LPL第二講、第一チャクラの学び。 この講座のカリキュラムは「7つのチャクラ」に沿って組み立てられている。第一チャクラとは集団・同族の力と言われるが、主に産まれて最初に出会う集団=家族、とりわけ親との関係を見ていく。産まれたての赤ん坊にとって、…

LPL第12期の講座に参加〜心にまつわる初体験

LPL12期に参加した。セラピストの岡部明美さんが、多くの学びを得てそれを独自のカウンセリング・メソッドとして体系的にまとめた講座だ。 2日間の第一講の講義を終了し、この4年間、自分なりに行ってきた自己探究の集大成(とはいえ一生続いていくのだろう…

みぞれ混じりの春分の日。ハートが導き出した目標を設定した。

2018年の春分の日は、関東地方では雪やみぞれ混じりの寒い一日となった。 この日は西洋占星術では一年の始まりとされるらしい。例年にならい「一月行く月…」であっと言う間に3ヶ月が経ってしまった。 先日の土曜日、計画は立てるのだけど実行に移せない、と…