ゆっくり歩くと感じる夕暮れ時の風の匂い

ひどい腰痛を起こして一週間が過ぎた。

日常の動作はほぼできるまでに回復したが、まだ走るのはちょっと怖いw
治りかけで何かやらかしても困るので、ずっとゆっくりゆっくり歩いている。

痛みが和らぎ、そこに集中していた意識が周りに向かう。
今日は何とかノー残業デーの名目を果たし、バスを降りたら空に夕暮れが残っていた。

夏の始まりの懐かしい風の匂い。
何十年前かの子供時代の記憶がよみがえる。

かけがえのない一日が暮れていく。
たぶん、いつもと同じようにせわしなく動いていたら、感じないであろう想い。

f:id:michynote:20150715222822j:image

iPhoneのカメラで切り取って、そっとしまっておくことにした。