明治神宮で新緑の風を感じた日曜日

f:id:michynote:20170423183804j:image


素晴らしい青空にひかれて、所用の合間に明治神宮を訪れた。

きっかけはこちらのとしさんのブログから↓
http://ima55.com/archives/1077

 

表参道の交差点から緩やかな上り坂を歩く。日曜日とあって結構な人出だ。

大鳥居をくぐると、都会の真ん中とは思えない心地よい風が森を渡ってくる。
とはいえ、耳を澄ませれば山手線の走る音や、原宿駅の発車メロディが聞こえてくる。不思議な空間。

 

f:id:michynote:20170423183828j:image

本殿は2020年に鎮座100年を迎えるため、屋根の葺き替え中だった。工事の覆いに建物の絵が書いてあるのは、観光客をがっかりさせないようにとの配慮だろうか。4箇所お詣りの場所が設けられていたが、それでも10分ほど並ぶことになった。

 

としさんオススメの御陵には時間の関係上行けなかったが、緑が美しい季節にまた訪れてみたい。