2018年 立春に思うこと

f:id:michynote:20180204211012j:image

今日2月4日は立春だった。

昼から雲間より陽が射し始めると、日なたでは文字通り春を思わせる暖かさになった。

 

二十四節気ではこの日から一年が始まる。

気持ちよく晴れた空へと飛び立つ仲間を見送って、なぜか自分も誇らしい気持ちになる。

自分は、まず自分の置かれた場所で最善を尽くすこと。その地固めをしっかりとすれば、たぶん次へ飛べる。

 

たぶんね。