皆で一つのフューチャーマップを書いてみると、物語が膨らんだよ。

久しぶりにものくろキャンプのワークショップに参加した。

f:id:michynote:20151121183412j:image


午前の「スマホで写真を撮るコツ」に引き続き、来年の行動計画を、フューチャーマップを使って立てていくのだが…。
なんと最初に10人の参加者皆で書いていくという。

正直言って、まとまるのか不安だった。

ただやり始めてみると、多くの頭で考えるせいか、物語が膨らむこと!
架空の人物を120%ハッピーにするようストーリーを組み立てるのだが、設定を「35歳バツイチ女性」にしたせいか、男性諸氏の妄想がすさまじかったw

けれどそのおかげで素晴らしいマップが書けました。とても一人ではここまでの物語はできなかったんじゃないだろうか。

フューチャーマップは不思議なシンクロを起こす。今日も何気なく書いたキーワードが深い意味を持つことがわかり、全員で感嘆の声を上げるなど。

え、何のことやらわからない?
では次回のものくろキャンプのワークショップにぜひおいでください。

美味しいランチ付きですよ〜。

f:id:michynote:20151121183438j:image