michynoteの日記

ファイナンシャル・セラピスト。 大手証券会社で約20年間営業を経験、 別の証券会社にて調査部経験もあり。 CFP®︎認定者。 傾聴とトランスパーソナル心理学のメソッドを用いて、あなたのモヤモヤをクリアにします。

【日記】連休はオンライン三昧

f:id:michynote:20200922234006j:image

2020年シルバーウイーク、4連休の3日目は午後からInstagramの超初級講座にオンラインで参加した。


約20名が集まり、アカウントの作成から、最新の「Instagram事情」や機能の使い方まで、実際にスマホを操作してその画面を共有したりして、とてもわかりやすいセミナーだった。

3時間の中に盛りだくさんの内容だった。


Instagramはなんとなく始めてみたものの、わからないまま使っていたというのが正直なところ。それが一通り説明してもらって、全体像を理解できた、というところか。

今、どんどん新しい機能が追加されてるらしい。もはや「若い女子がおしゃれスポットに行って"映える"写真を撮るだけのものではないのだそうだ。

 


「Instagramは自分で編集する雑誌や本のようなもの。自分の世界観を伝えるものです」

 


このフレーズがわかりやすくて腑に落ちた。

 


まずはコツコツと。

自分のできるところからやってみよう。

 


今回のオンライン講座の講師、岡部淑美さんのInstagramアカウントはこちら。

https://instagram.com/toshimi.o_insta?igshid=ojoampc8eg5f

 

 

 

 


🍀お金の不安をゼロにするファイナンシャル・セラピスト、河野道子です。

個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ↓

http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211

Zen2.0にオンラインで参加した〜禅とマインドフルネスの国際フォーラム2日目

f:id:michynote:20200920234335j:image

(休憩時間のおやつはゴマときなこのミニおはぎ)

オンラインで開催されたZen2.0の2日目。8時40分、京都からの中継で坐禅からスタート。

「美しいこの惑星で丁寧に生きる、という言葉が降りてきました」という、僧侶の伊藤東凌さんのリードが、心地よい。

 

 

今日は午前中1セッション、午後最後のセッションを聴いた。昼休みにはボイスパーカッションに乗せて光明真言というお経を唱える「即興ミュージシャン」でありこれまた僧侶の赤坂陽月さんの演奏、シンギングボウルの演奏など、今日も盛りだくさん。

 


午前中のセッション「生きること・死ぬこと」では、粒子の「収斂と拡散」が生命が形となって生まれ、そして時が経って粒子としてまた拡散するという、ともすればスピリチュアルになる話が妙に腑に落ちた。

午後は人類史の話と、精神科医から僧侶の資格を取った方の対談が、マクロとミクロの対比で面白かった。

 


いずれもまだ自分の中で消化しきれてないが、これまで漠然と課題として持っていたものに、次々とシンクロした話が飛び出してくるのが驚きだった。

 

さて、タイトルにも入っている「マインドフルネス」とは具体的にはどういうことなんだろう。

2日間を通して繰り返し出てきたのは、「丁寧に生きる」「身体の微細な感覚に気づく」というフレーズだったように思う。

現代の日本、特に企業社会は本当にせわしない。その中で次から次へとタスクをさばいて生きていくと、どうしても雑になる。

少なくとも自分の場合はそうだったなあ…と改めて振り返って思う。

 


たくさんの気づきと豊かな時間をもらった。また一つずつ「丁寧に」振り返り自分のこれからの日常に活かしたい。文章にまとまればまたここに記そう。

 


会場となった建長寺も訪れてみたい。

来年はリアル開催となるのだろうか。自分も含め「オンラインだからこそ参加できた」という人もいたので、ハイブリッド型になるのだろうか…いずれにしても配信に関わるスタッフの努力に敬意を表したい。


Zen2.0のHP

https://zen20.jp/

 

 


🍀お金の不安をゼロにするファイナンシャル・セラピスト、河野道子です。

個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ↓

http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211

Zen2.0にオンラインで参加した〜禅とマインドフルネスの国際フォーラム1日目

f:id:michynote:20200919203855j:image

(休憩時間にはおはぎを食す)


今日から秋彼岸の入り。そして多くの方は4連休となる。

今日明日の2日間は、建長寺より配信されるオンラインイベントZen2.0に参加することにした。今年のテーマは「マインドフルプラネット」

 

イベントページには、

"これまでのわたしたちの生活をマインドフルに内省し、「ひとりひとりが丁寧に生活を送る」ことが、結局は母なるプラネット・アースの再生につながるという可能性について、皆様と対話し、深め、分かち合う喜びを共有することが、学びを深くすると考え、設定いたしました」とある。

 

午前9時半の建長寺総長の般若心経読経から始まり(よくよく考えたらとても有難い話である)、午前2セッション、午後3セッションとクロージング、昼休みには「食べる瞑想」のプチ体験、終わりにはシンギングボウルを使った瞑想と、とても盛りだくさんで、豊かな時間を過ごせた。


1つのセッションを除き、ほぼほぼ参加できた。どのセッションにも気づきがあったが、やはり目当ての、禅僧藤田一照さんとALS患者の高野元さんの対談が心に残った。高野さんは視線で文字入力しそれを音声変換してコンピューターが話すことで、コミュニケーションを取っている。このソフトもご自分で開発したとのこと(元々NECの研究所に勤務されていた)。

身体と意識についての高野さんの質問に一照さんが答えるわけだが、


「『在ること』とはどういう状態ですか」という高野さんの問いに対して、「状態ではなく、ただ『在る』」「『在る』は意志を超えている」

という一照さんの言葉が印象に残った。

 

「坐禅の不動性」そして「存在」と、深く体感して理解したい言葉が多く出てきた。そして参加者の多くが高野さんが心がけている、

「いつも上機嫌でいる」を深く印象に残った言葉としてあげていた。

 

 

思いがけず豊かで深い彼岸の入りとなった。明日のセッションもまた楽しみだ。

明日9月20の正午までチケットの購入が可能になった(コンビニ払い・ATM払いは19日23時59分まで)。各セッションの動画が1ヶ月間見放題とのことなので、興味ある方は申し込んでみてはいかがだろうか?

 

 

 チケットはこちらで購入できます。

    ↓    ↓

   https://zen20-2020-09.peatix.com/view

 

プログラムスケジュールはこちらから

Zen2.0 HP

 https://zen20.jp/

 

 

 

🍀お金の不安をゼロにするファイナンシャル・セラピスト、河野道子です。

個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ↓

http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211

【日記】老舗イタリアンのモンテローザが閉店!地元で愛された54年の歴史に幕を下ろす

 

f:id:michynote:20200914231411j:image

先週何気なく駅の商店街を歩いていたら、馴染みのイタリアン「モンテローザ」の店先にこんな看板が。

なんと今月9月22日で閉店するという。

会社員時代はこの近くだったので、月に3〜4回はランチに行っていた。ググってみたらこんな記事が載っていた。


https://kashiwa.goguynet.jp/2020/08/07/pasta-monte/

 


Facebookの地元グループに閉店の話を投稿すると、

「知らなかった!」

「閉店までに行かなくちゃ!」

との声が。

 

 

私も週明け9月14日に、次女とのランチの予定を、モンテローザに変更し、予約無しで午後1時に行ってみた。

 

f:id:michynote:20200914231435j:image
地下への階段を降りると、店の入り口には爆風スランプのサンプラザ中野くん(この店でアルバイトをしていたらしい)と、パッパラー河合さんからの花が飾られていた。

 

f:id:michynote:20200914231748j:image

店内の著名人のサインにもお二人の名前が。


20分ほど待って席に案内される。

 

f:id:michynote:20200914231524j:image
一番人気の「季節野菜とベーコンのスープスパゲティ」を注文。今だと特別サービスでサラダがついてくる。ランチはコーヒーまたは紅茶も付いてお得だ。

よく頼んでいたのでメニュー番号の「5番」で注文。次女はサツマイモのニョッキを注文した。

 

f:id:michynote:20200914231545j:image


ベテラン店員さんに閉店理由を尋ねると、やはりコロナウイルスの影響だそうだ。こちらがマスクを取ると「あ、野村さん(元いた会社名です)、よく来ていただいて」と覚えていてくださった。


ランチの時間を過ぎても客足は途絶えない。やはり最後に一度、と思って皆さん足を運んでいるのだろうか。

 

閉店までにもう一度訪れたい。

でも本当はこうなる前に、出来るだけ通っておけば良かったのだろうが…。

 

 

 

 

🍀お金の不安をゼロにするファイナンシャル・セラピスト、河野道子です。

個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ↓

http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211

オンラインで「藤田一照さんを囲む会」に参加してきた

f:id:michynote:20200912231255j:image

(自宅にあった一照さんの共著)

 

Facebookを眺めていて、思わずポチってしまった。

藤田一照さんは曹洞宗の僧侶の枠を越えて、今の時代を生きるための新しい仏教を坐禅を通して実践している方。著書もとても興味深い。

http://fujitaissho.info/

 


2020年9月10日の「囲む会」は第4回と銘打っていた。60人近い参加者がいて、他宗派の僧侶の方もその中に何人かいらっしゃった。それ以外の方も、仏教や坐禅、瞑想にたいへん造詣が深い。

自分も一応曹洞宗なのだが、お盆の時にお経を上げてもらうくらいで(しかもここ数年はパスしている)、これはある程度仏教の知識を得た方がいいのかとも感じた。

 


ただ、一照さんのざっくばらんなお人柄からだろうか、話の内容はわかりやすいし、面白い。

こうやってオープンな会の形式も、初心者にとっては参加しやすい。

 


勢いあまって?一照さんも登壇する、こちらのオンラインでのカンファレンスも申し込んだ。

 


https://zen20.jp/?fbclid=IwAR3cVYemhrbSnjzO-XZ12Jfsvs99TEZOTzTn27zBYdv9CP08-Jypkt7d7Y0

 


秋彼岸の入りに仏教の話三昧…これもまた良きかなと思う。

 


🍀お金の不安をゼロにするファイナンシャル・セラピスト、河野道子です。

個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ↓

http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211

【日記】季節が移ろう〜雲の饗宴そしてシンクロ二シティ

f:id:michynote:20200909235420j:image

 

最近空を見上げると、季節の変わり目だからだろうか、様々な雲の形が見られて面白い。

 

f:id:michynote:20200909235437j:image


時にはゴロゴロと雷鳴も聞こえて、歩く速度も早まったりもするのだが。

 

 

最近いくつかリーディングやセッションを受けている。そしてそこで出たキーワードが、全く関係のない読書会の中で出てつながっていく、と言う体験があった。

 


2年前にもそんなことがあって、そこから大きく人生の舵が切られた。

今回もまた、新たな航路の始まりかもしれない。

 

最近の小さな体調不良の重なりも、新しいステージへ進むためのデトックス、とでも言えばなんとなく合点がいく。

 


言葉がまとまって形になれば、またここに記しておこう。

 

 

 

 

 


🍀お金の不安をゼロにするファイナンシャル・セラピスト、河野道子です。

個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ↓

http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211

 

汗疱(かんぽう)という謎の湿疹〜金属アレルギーの可能性もあるのでナッツはNG⁈

 

f:id:michynote:20200908223439j:image


2〜3日前から左手の平に強いかゆみがあり、よく見ると皮膚の下に小さな水ぶくれがいくつかできていた。


これまでにも何回か同じことがあり、数日でだんだん良くなっていくのだが、今回は治るどころかかゆみがおさまらず、水ぶくれも少しずつ広がっていくように思えた。

酷くなる前にと近所の皮膚科に行く。

「三密」を避けるためか完全予約制になっている。


お医者さんはひととおり話を聞いて患部を確認すると、

「ああこれは『カンポウ』だねぇ」

と言う。


カンポウ?と思う間もなく、カルテの余白に「汗疱」と書いて、

「文字通り汗が原因の湿疹です。汗のかき過ぎで汗腺が詰まって湿疹ができるんです。手袋をずっとしていたりしているとよくなりますよ。」

先日掃除のためゴム手袋を2〜30分してましたが、というとそれくらいでは影響ないとのこと。

 


ただ、金属アレルギーがあると、螺旋状になっている汗腺に金属が入って詰まり、汗疱になるらしい。

以前、何回か金属でかぶれたことはあるが、それ以来気をつけており、ペンダントを買う時も必ずお店の人に伝え、オーダーメイドの際はそれで材質を替えてもらった。そんな話をお医者さんに伝える。

 

「金属アレルギーかどうかは、金属のパッチテストをしないとわからないんだけど、もっと涼しくならないとできないからねー。その可能性があるなら、治るまで金属の多い食べ物は控えることだね」


え?

「金属の多い食べ物」って何ですか?

 

「ナッツとか、チョコレートとかワインだねー」

 


ちょっと待て。

最近の宅飲みのつまみは健康にいいかと思って、ほぼミックスナッツである。チョコレートも好物で常に在庫がある。

 

おまけに前日は外食でスパークリングワインを2杯飲んでいる。

 


あのう、すると「ナッツをつまみにワイン飲む」とかはしばらくやめた方がいいんでしようか、と恐る恐る聞いてみると、

 


金属アレルギーかどうかはっきりわかるまでは、そうですね、とのお医者さんのつれない返事…

 


ドクターストップ(仮)ですか

わかりましたよ…

 


治療は塗り薬。夕方帰宅してから何回も塗り直ししてるけど、心なしか水ぶくれの広がりか2割増しになっているような気もする。

 

おまけに花粉症(ブタクサ・イネ科やヨモギ科の植物)も発症してしまい、ややゲンナリした初秋であった。

 

 

 

🍀お金の不安をゼロにするファイナンシャル・セラピスト、河野道子です。

個人セッションを受け付けています。詳しくはこちらからどうぞ↓

http://www.mi77.jp/entry/2020/05/31/133211